自然のスピリットとつながろう

自然とつながろう
自然とつながる

 

突然だけど、今日は「地球とつながる大切さ」と、
「どうやったらつながれるのか」を書いてみたいと思います。

ちなみに私は、山に囲まれた田舎生まれの田舎育ち。
高層ビルに憧れ、自然よりもコンクリートが大好きでした。
そんな私が自然を重視するなんて自分でも驚いています。

きっかけはある日の自己ワークのこと…。

自己ワークから自然と瞑想状態に入ると
ふと不思議な映像が見えました。

それは、アリ(虫の)視点から見たような、変な角度からの草花たち。

それは朝露がはっきり見えるほどビビッドで、
まるで実際に目の前にあるようでした。

「アラ。私の前世、虫だった?(笑)」と思いましたが…
その後も瞑想をする度に、たびたび角度を変えて映像は現れました。

それは人間の目の高さでは見えないような、
不思議な距離感、不思議な角度からの花々たちで、
そしていつも不思議なほどビビッドでした。

そしてある時は、何とも深みのある美しい木。
その木にチューニングすると意識が拡大し、深く癒されたのです。

 

そしてふと、映し出された映像たちは、ガイアの意識だと分かりました。
今まで見たこともない高さや角度からの大自然たちは、
地球の目の高さだったのです。

それはとてもイキイキとしていて、また深い慈愛に満ちた感覚でした。

 

ガイアは、地球と意識を合わせるようにと語りかけます。
地球の意識レベルは変化していて、
そこに意識を合わせて欲しいのだそうです。

じゃぁどうしたら意識を合わせられるのかといえば、
何時間も瞑想したり、チャネリングをする必要はなく、
実は「自分を愛すること」が一番の鍵。

自分としっかりつながると、
自然とグラウンディングが強くなります。
大地とつながれば、
地球が愛の目で私たちを包んでいることがわかります。

でも、自分を孤独な存在だと思っていたり、
自分をダメな存在だと勘違いしていると、
地球の愛を感じることが途端に難しくなってしまうんですね。

ガイアは、そんな孤独を感じる私たちに
花となって、風となって、土となって、
「いつも一緒にいますよ」と語りかけています。

そのことを、知ってもらいたいのだそうです。

 

また別のある日のことです。
猛烈に自然から呼ばれている謎の感覚が湧き出し(笑)
駆り立てられるように緑の多い場所へ向かいました。

ずっと会っていない家族を恋しむような、
謎の感覚に包まれていました。

何かを投影しているのでは?と疑いつつ、観察しつつ、
ともかく体の感覚に任せてあげました。

本当に意味不明でしたが、
自然と涙があふれ、望郷の感覚に包まれました。

そして、木に触れてみたのですが
それがまるで人肌のような暖かさ。

その瞬間、「お帰りなさい」という音が胸に響きます。

それまでも「気」を感じていた私ですが、
自然と繋がったことで今までには無い強い気が全身を流れているのを感じました。

なんだか手から全身から毛穴からブォーって感じで(笑)
体調不良が一気に良くなり、自然のエネルギーってすごいなあと実感したのです。

 

セラピーをしていると、たくさんの人が海や山など自然とのつながりを求めます。
私たちにとって自然のエネルギーはとっても大事。

地球は私たちに栄養を与えてくれて、住む場所を与えてくれる、私たちのお母さんです。
母なる大地と切り離されていては当然、孤独感や不安感が強くなります。

特に理由もなくネガティブな感情にかられる時や、
エネルギー不足だと思う時、ぜひ第二のお母さんとつながりましょう。

 


地球とつながるエクササイズ


目についた花や植物たちに心の中で声をかけてみましょう。
植物に話しかけるなんて変態だなぁって思うかもしれません。
でもま、変態でいいじゃない?

「綺麗だね、大好きだよ」と声をかけると、
必ず地球の愛が返ってきます。

「大好きだよ。」

そんな地球の愛を感じながら日々を過ごしてみましょう❤︎

お花畑